2016.04.13更新

授乳中はピルの服用ができません。

ピルの服用によって、母乳の量および質が低下することがあります。

また、母乳を介して赤ちゃんに薬剤が移行する事が報告されています。

授乳中の方はピル以外の避妊法を用いてください。

投稿者: そねクリニック

2016.04.12更新

ピルを飲み始めてから1~2ヶ月の間は軽い不快感(吐き気、頭痛、乳房の張りなど)を感じることがあります。

しかし、通常は服用を続けることでおさまります。一般的にはOCの安全性は高いと考えられます。

長期的な服用が多いお薬ですので、一層の安全性が求められています。

投稿者: そねクリニック

2016.04.12更新

ピル(OC)を服用することで生じるリスクは血栓症です。頻度は少ないものの。生命にかかわる重大な副作用です。

血液のかたまりを血栓といいます。手足や心臓、脳や網膜などの血管内にこの血栓が詰まることがあります。そうして、血の流れが悪くなることを血栓症といいます。

長時間同じ体制でいたり、水分が不足したりすることで血栓症が起こりやすくなります。適度に体を動かしたり、こまめに水分をとるようにしましょう。

ピルの服用中に血栓症が疑われる症状があらわれた際は、すぐに医療機関を受診してください。

投稿者: そねクリニック

2016.04.09更新

2錠以上の服用を忘れた場合
(直前の実薬服用から48時間以上経過した場合)


A)避妊のために

飲み忘れた錠剤のうち直近のものをなるべく早く服用する

残りの錠剤は予定通り服用する

7錠以上連続して服用するまでコンドームを使用するか、性交を避ける

 

B)妊娠確率を最小化するために

① 第1週に服用を忘れた場合
休薬期間または第1週に性交を行った場合は緊急避妊を検討する

② 第2週に飲み忘れた場合
食是の7日間に連続して正しく服用した場合は緊急避妊は不要である。

③ 第3週に飲み忘れた場合
休薬期間を設けず、現在シートの実薬を終了したら次のシートを始める。

投稿者: そねクリニック

2016.04.09更新

1錠の服用を忘れた場合
(直前の実薬服用から24時間以上48時間未満経過した場合)

 

A)避妊のために

飲み忘れた錠剤をなるべく早く服用する
残りの錠剤は予定通り服用する

 

B)妊娠確率を最小化するために

緊急避妊は必要ないが同じ周期にすでに飲み忘れたがある場合、もしくは前の周期の最終実薬週に飲み忘れたがある場合は、緊急避妊を検討する

投稿者: そねクリニック

2015.10.05更新

OCを適正に使用するためには、初診時に医師の診察が必要になります。OCをはじめて服用する場合、医師はご本人やご本人の家族が今までにどのような病気にかかったことがあるかたずねたり、血圧や体重の測定などを行ったりして、OCを服用してもよい人かどうかを判断します。OCの服用中も6ヶ月を目安として定期的に診察を受けるようにしましょう。定期的に医師の診察を受けることは、OC服用に関わらず、自分の健康状態を知るためには非常に大切です。受付の際、お気軽に医師との問診を希望とお伝えください。

投稿者: そねクリニック

2015.09.03更新

性感染症は主に性行為によって人から人へ感染する病気のことで、近年増加しています。代表的なものとして、HIV感染(エイズ)、性器ヘルペス、クラミジア感染症、尖圭コンジローマ、膣トリコモナス症、B型肝炎、梅毒、淋病などがあります。この中には、比較的簡単に治療できるものから、完全に治りにくいもの、エイズのように現在のところ根本的な治療方法が確立されていないものまであります。したがってこれらの性感染症に対しては予防することが大切です。

投稿者: そねクリニック

2015.08.13更新

OCを服用している期間中にたばこを吸うことは、静脈血栓症、肺塞栓症、心筋梗塞、脳卒中などの副作用をおこしやすくすることが知られていますので、必ず医師に相談してください。特に35歳以上の人が1日15本以上たばこを吸うと、これらの副作用が増加するといわれていますので、このような人はOCの服用ができません。

投稿者: そねクリニック

2015.07.16更新

血液の「かたまり」を血栓と呼び、この血栓により血液の流れが悪くなった状態を血栓症といいます。静脈血栓症は手や足、眼の静脈に発生しやすく、それがはがれて肺動脈につまる肺寒栓症がおこることもあります。一般的に静脈血栓症の発症率はOCを服用しない人の場合1年間で10万人あたり約5人ですが、OCを服用するとリスクが3.25~4倍高くなるという外国の報告があります。また、そのリスクは、OCを服用し始めた最初の1年間に最も高くなるとの報告があります。

投稿者: そねクリニック

2015.07.01更新

OCの服用を中止すれば妊娠は可能です。OCで長期間避妊を続けた場合は、月経が回復するまでに少し時間がかかることがありますが、その場合でも通常は3~4ヵ月で回復します。なお、3~4ヵ月経過しても正常な月経が回復しない場合には、妊娠、OC服用による無月経、または閉経等の可能性がありますので医師に相談してください。

投稿者: そねクリニック

前へ 前へ