2015.12.16更新

ピルご相談の費用は以下のような場合、算定させていただきます。

1)EOC服用すべきかどうかの相談

2)ピル(毎日服用するピル)の服用すべきかどうかの相談

3)相談の結果、保険診療を含めた診療、検査の場合:保険診療として

4)ピルを含め、薬剤を処方をする場合

5)他院で処方をされていて、ピルの相談をしたい場合

6)お渡ししている小冊子や当方のサイト、メーカーのサイトなどに記載されている軽微な内容の相談

(お待ちいただいたりするのに時間もかかりますので、事前に十分検討してください)

など。

一方算定させていただかない場合は以下のようです。

1)すでに当院でピルを処方されていて、服用による副作用が心配なので、相談だけしたい場合

2)ピルの種類を変える相談のみ(薬剤処方は薬剤費用が掛かります)

など。

その状況で費用の掛かる場合と掛からない場合があります。

 

 

 

 

 

 

投稿者: そねクリニック

新着情報

一覧へ >
2021/01/25NEW
【パート事務員若干名募集】受付、事務作業、パソコン入力など。年齢、性別問いません。まずはお問合せください。
2020/09/28
スキンケア医薬品の処方を開始しました。
2020/05/22
LINEピル処方サービス 初診の方にも開始いたしました!
2020/05/14
緊急事態宣言に伴う当院の新型コロナウィルス感染予防対策について
2020/04/16
LINEピル処方サービス開始<再診の方>