2012.08.27更新

A:よくあるお問い合わせです。残念ながら代用できません。当方は検査で血栓症のリスクをチェックしています。当方の検査項目で血栓のリスクを完全に推測することはできませんが、一般健診よりははるかに血栓関係の指標を検査しております。一般健診は血栓のリスクを評価するものではありません。業務ができるかどうかを判断するものです。したがいまして一般健診(人間ドックを含む)で当方のお願いするピル採血を代用することはできません。
 またこの検査緒をお受け頂けない場合、当方ではピルの処方ができませんので、あらかじめご了承ください。

投稿者: そねクリニック

2012.08.21更新

ピルはタバコとの相性が悪いのでなるべく禁煙をしましょう。

投稿者: そねクリニック

2012.08.08更新

A ピルは禁煙が望ましいです。
少しでも喫煙を減らしましょう。20本以上、高血圧、肥満、35歳以上は血栓症の危険因子となり、場合によっては処方できなくなります。

投稿者: そねクリニック