2015.09.03更新

性感染症は主に性行為によって人から人へ感染する病気のことで、近年増加しています。代表的なものとして、HIV感染(エイズ)、性器ヘルペス、クラミジア感染症、尖圭コンジローマ、膣トリコモナス症、B型肝炎、梅毒、淋病などがあります。この中には、比較的簡単に治療できるものから、完全に治りにくいもの、エイズのように現在のところ根本的な治療方法が確立されていないものまであります。したがってこれらの性感染症に対しては予防することが大切です。

投稿者: そねクリニック

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧